スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

オフラインナビもどき Android ParaNavi020.apk

2chに上がっていた怪しいアプリを試してみた。
ParaNavi020.apk
「ナビもどき α版」
http://ux.getuploader.com/is01/download/110/ParaNavi020.apk

IS01に最適化されていると思われるが、
エクスペリア(OS2.1)でも動作を確認。
HT-03A(CyanogenMod-6.1 froyo)では起動するがスクロール不可。

作者不明なので、「ナビもどき」でGoogle検索して見つけた掲示板に感想と要望を書き込んだが、
書いた後で他のスレッドを除いてみたら、そこはアダルトサイトだった(泣)
という訳で、作者不明の怪しいアプリなのでインストールは自己責任になる。
かなり凄いアプリの性能なので作者さんのスキルは高く、端末ハックは簡単にできると思う。
それを踏まえて以下の記事を読んでもらいたい。

インストール時に

!電話/通話
 携帯のステータスとIDの読み取り


と言う警告が出てくる。
かなり怪しくて躊躇ったが、
コメント欄でアドバイスをいただいたので確認したところ、
その内容は許可になっていなかった。
Android1.6だと非公式アプリを入れる時にこの警告が出る仕様らしい。

2ちゃんねるに作者さんが使用方法も書き込んでいたので簡潔に纏めると、

「メニュー」から「ルート作成」を押すと「ルート作成モード」
「出発地」>「曲がる地点」>「目的地」の順番にチェックマークを押し、
「ルート作成終了」>「ナビゲーション開始」でナビ開始

これだけでは分かり難いので補足。

このアプリはOruxMapsの地図を使う。
既にOruxMapsを導入済み若しくは過去に導入していて、
Mobile Atlas Creatorで作成した地図データをOruxMapsの所定のフォルダに入れてある状態で「ナビもどき α版」を起動すると、勝手にOruxMapsの地図データを読み込む。

画面上にアイコンが5つ。
IS01の横画面で、
右側上から
「地図とコンパスのアイコン」・・・1秒おきに現在地を更新
「x2」・・・地図縮尺そのままで倍表示(ピンボケになる)
「チェックマーク」・・・ポイント作成。ナビのウェイポイントに使う(後述)
「虫眼鏡+」・・・より詳細地図を表示(ピンチインで同じ操作)
左側上から
「矢印アイコン」・・・GPSから取得した進行方向を上にする
「コンパスアイコン」・・・傾きセンサーで検知した方向を上にする
「虫眼鏡-」・・・より広域地図を表示(ピンチアウトで同じ操作)
アイコンの表示は「設定」の中の「表示設定」と「ナビゲーション設定」で非表示にする事もできる。

ナビの使用方法は、
端末の「MENU」ボタンを押し、
「ルート作成」を押してルート作成モード(と画面上に表示される)にし、
画面をスクロールさせスタート地点にしたい場所を画面中心の「+」マークに合わせて、
画面右上から3番目の「チェックマーク」を押すと地点登録され、
曲がり角までスクロールさせ再度「チェックマーク」を押すとスタート地点から一直線に青い線が引かれる。
曲がり角ごとにチェックして行き、最後にチェックしたところが目的地となる。
「MENU」ボタンを押して「ルート作成終了」を押し、
また「MENU」を押して「ナビゲーション開始」を押すと音声案内が始まる。

気になった所は、
1、チェック途中に間違った場所をチェックしてしまった場合にやり直しができない。戻るを押すとアプリが終了する。
2、メニュー内に「ルートの読み込み」と言う項目があるが、押すとアプリ強制終了。
3、ルート作成からナビ開始まで無駄にメニューを押す。スマートじゃない。
4、赤ポチでチェックしたものを消す方法が分からない(消せない?)

作者さんも

既知の問題・注意点
・つづら折りなどで目的地と反対に走行すると次のチェックポイントがおかしくなることがあります
・ルート作成を選ぶと問答無用で今のルートが消えます

今後の予定
・自動でのルート検索は果てしなく遠い(又は無理っぽい)ので貧弱すぎるルート編集機能の強化
・次の次くらいまでの曲がる方向と距離・目的地の方向と距離の表示
・サブ地図の有効化
・ウェイポイントの登録
・トラックはあくまで参考に表示するだけで今後も記録する機能をつける予定はありません

とコメントしていたので、今後改善されるかも知れない。

驚くべき事は、
IS01の画面解像度に対応しており、全画面で地図表示ができる(ソフトメニューキー表示も設定可能)。
2本指でのピンチイン・アウトに対応。
作者さんはIS01所有者と思われる。

今の所は実用できるアプリとは思えないが、地図アプリとしては最高に楽しい。
地図データを内部に持たずOruMapsの地図データを使うので、
Googleの規約違反にはならない可能性が高く、その場合他の地図アプリと違って違法性が無い事になり、
堂々とマーケットに出せる事になる。うまく違法性を避けている。

期待できる。

他のAndroid地図アプリとの比較
Androidの地図アプリまとめ


スポンサーサイト

Tag:Android Map Apps  Trackback:0 comment:8 

モバイルGoogleマップ for Android 3D表示 WIFI自動キャッシュ オフラインリルート

1.6非対応、FroyoでもHT-03Aには非対応なので検証できないが、
Android向けのモバイルGoogleマップがオフラインに対応したようだ。
http://japanese.engadget.com/2010/12/16/google-for-android-5-0/

①WIFI接続時に地図データを自動キャッシュ
②都市部だけ建物の3D表示に対応した上でデータ軽量化
③オフライン時でもリルート可

Androidでは有料地図アプリなど不要になりそうな勢いだ。
カーナビのOSがAndroidになる日も近い。

他のAndroid地図アプリとの比較
Androidの地図アプリまとめ


Tag:Android  Trackback:0 comment:4 

Maps (-) Android オフライン地図をいつでも簡単キャッシュ

Maps (-)

無料アプリ。
横長のIS01だと広告が邪魔だが、有料のMaps (+)を買えば広告が消えるかも知れない(未確認)。

オフライン地図を扱えるRMapsと言う有名なアプリがあるが、
このMaps (-)はそれよりも便利。
オフライン時にGPSが動作しないとのコメントをいただいたが、
現在地が◎で表示されている場合は、単にWIFIから現在地を割り出しているだけなのでGPSはOFF状態。
地図上の半透明のバーを地図中央にスライドさせて出てくる真ん中のアイコンを押すとGPSが起動して端末の向いている方向の矢印表示になる。

PC不要で端末から直接地図データを場所と縮尺指定でキャッシュする事が出来る。

使う状況としては、不意に山奥に行く事になったが、OruxMapsにデータ保存していない場所で、既に山の麓まで来てしまっている状況だろうか。

端末にアプリが入っていない状況でもこのMaps (-)の存在を覚えていれば、
3G回線が繋がる場所でアプリをダウンロードして、
行きたい場所が全て見渡せるように画面をスクロールさせれば勝手にキャッシュされる。
好きな縮尺をキャッシュしたい場合、他のアプリだとその縮尺の地図を表示させて指でスクロールさせないとキャッシュできないが、
このアプリは一括でダウンロード出来る。
やり方は、
キャッシュしたい場所を画面上の「+」と「-」とスクロールで調整。
画面右に白い文字で「Z 10」と出ていれば縮尺10。
「Menu」を押して、
画面に出てくる「Cache area」を押す。
「Z 10」の場合はそれ以上のの縮尺の地図データが選択出来るようになる。
Level 11からLevel 17までの選択肢の任意の縮尺を押して終了。

画面に表示されているエリアの指定縮尺の地図データが一気に端末に保存される。
ダウンロード速度はWIFIだと物凄く早い。
縮尺17は住宅が表示される程の詳細図なので、日本が見渡せる広範囲の地図を開いた状態でLevel 17をダウンロードしようとすると、間違いなく容量オーバーになる。間違ってダウンロードしてしまった場合はダウンロード途中で「Menu」→「clear queue」を押せば止まってくれる。
既にキャッシュしたデータは消えない。

このアプリの欠点
1.地図表示と現在地確認以外の機能が無い。
2.選べる地図が実質Google Mapのみ。
3.SDカードに余裕が無いと容量圧迫する。

上の2つは特に欠点になはらないが、
3つ目の容量問題が苦しい。
PCでダウンロードする地図であればそれ以上データ量は増えないが、
あまりに簡単に端末上でダウンロード出来る為、
SD容量オーバーで端末の動作が怪しくなる可能性がある。
キャッシュできる容量制限があるかどうかは未確認。
別アプリで容量を確認しながら使っているが切り替えが面倒なので、
アプリ内にキャッシュ容量を確認する項目を追加して欲しい。

十分に地図をキャッシュして、もうこれ以上のデータキャッシュが不要な場合は、
「Menu」→「その他」→「Preference」→「Caching rules」から、
「Never」を選択すればキャッシュしなくなる。
(オンラインの地図も表示しなくなるのでキャッシュデータが無い場所は地図表示されない。たまにアプリが落ちる)

文字にすると複雑になるが、
選択肢が少なく操作が簡単なので誰でも使える良アプリだと思う。


他のAndroid地図アプリとの比較
Androidの地図アプリまとめ

Tag:Android  Trackback:0 comment:14 

検索
コメント
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。