スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

MOTOROLA PHOTON OtterBox Defender Case

OtterBox au MOTOROLA PHOTON ISW11M ELECTRIFY Defender Case
OtterBoxphoton.jpg
無駄に完成度が高い。

端末に液晶フィルム一体のプラスチックカバーを被せ、その上からシリコンカバーを被せる二重構造。
DefenderCaseなので耐衝撃性能は相変わらず。防塵防滴についてはキックスタンド部やマイク穴やスポーカー穴が塞がれていないので期待できない。一応ボタン類はシリコンの蓋がつく。iPhone3GS用のDefenderCaseと比べるとシリコン蓋のフィット感が格段に上がり、画面の浮きも無く操作に問題なし。モアレは少々あるがこのケースを選ぶような人には気にならないだろう。タッチパネル感度の低下は少し感じるが、元々がかなり良い感度なので多少悪くなっても実用的には問題ない。
付属のクリップホルスターはiPhone3GS用のDefenderCaseよりも取り出しやすくなった。

大きな欠点は相変わらずで、とても分厚く重い。これだけで実用不向きに感じる。
画面保護の為に縁が盛り上がっており窮屈感がある。以前よりは少しは改善されていて、iPhone3GS用のDefenderCaseは上部のバーを下にスライドする事が困難だがこれはギリギリ大丈夫。
外側のシリコンカバーに埃がつきやすく、凹凸デザインが多用されていて格好良いのだが凹みの汚れが凄い事になる。

実用するのであればCommuterの方が良いだろう。
しかし違いの分かる漢はDefenderを奢るのである。

 
スポンサーサイト

Tag:Gadget  Trackback:0 comment:1 

MOTOROLA PHOTON ISW11M

巷ではAUとの新規契約でキャッシュバック7万円、端末0円、毎月割-1200円で売られている格安最新機種。
おかげで中古も新品状態が投売りされている。
HTC Evo3DとともにAU最高峰の端末だがグローバルモデルは不人気なようで嬉しい限り。
キャリアとはこれ以上契約数を増やしたくないので中古購入。
SamsungはGPSが信用できないので、Xoomの驚きのGPS性能を持ち運び端末でも使いたくて目をつけていた。

チップセットはXoomと同じNVIDIAのTegra2なのでフルHD動画の再生は厳しい。
GPSは相変わらず5秒以内で測位。
角が取られているのと厚みが程よいので持ち易い。
外装の質感はHTCと同等の携帯最高レベルでSamsungやSonyEricssonよりも高級感がある。
カメラのLEDが2個ついていて、フラッシュアプリで点灯すると眩しい。
スピーカー音量はそこそこ大きい。商用車内でナビアプリが使える。
FMラジオアプリ入り。
気圧センサーは入っていない。
画面は4.3インチだがペンタイル液晶なので少し省電力。ペンタイルの荒さは気にならない。ゴリラガラス。
電池持ちはWimaxをオンにしても1日持つ。

キャッシュバックをつけてとりあえず使わせて、日本の端末よりも良い事を分かってもらうビジネスモデルなのだろうか。
非常に良い端末だと思う。フルHD動画再生と3Dカメラが不要ならば最高の端末だと思う。

ただでさえデカくて重いPHOTONに巨大ケースを装着して運用中。

 

Tag:Android  Trackback:0 comment:0 

ICS on IS01 Android4 IceCream Sandwich

2.2が起動失敗して放置していたが、Android 4.0.3 IceCream Sandwichが動くようになったらしいので入れてみた。
やり方はとても簡単。
詳しくは、いつもIDEOSでお世話になっているLibre Free Gratis!さんのページで。



BB9での超簡単なやり方(root取得済み前提。自己責任で

Karma ChameleonさんのTwitterから最新のイメージをダウンロードして解凍し、中の「system.ext4.gz」と「ubi.img」をIS01のSDカード直下に置く。

GoogleAppsをダウンロードしてIS01のSDカード直下に置く。ついでに「gappsics.zip」と言う名前に変更しておけば後々楽になる。

端末エミュレータで、端末内の「/data」に新しいフォルダを作成する。
(rootエクスプローラ等のファイラーでフォルダを作成しても良い)
$ su
rm -r /data/guest
# mkdir /data/guest
# mkdir /data/guest/data
# mkdir /data/guest/cache
# mkdir /data/guest/gapps

そして以下のコマンドを入力。端末が固まるが画面を突付いていると画面暗転せずに上手く行く。
# gunzip -c /sdcard/system.ext4.gz > /data/guest/system.ext4

IS01が動くようになったら先ほどダウンロードして名前を変更したGoogleAppsを端末内に送り込む。
# unzip /sdcard/gappsics.zip -d /data/guest/gapps

リカバリーブートのイメージを焼く。
# flash_image recovery_wr /sdcard/ubi.img

Swapファイルを作成。端末が固まるが画面を突付いていると画面暗転せずに上手く行く。
# dd if=/dev/zero of=/data/guest/swapfile bs=1048576 count=256
# mkswap /data/guest/swapfile

Libre Free Gratis!さんに倣ってオマジナイ。
# sync
# sync
# sync

リカバリを起動
# reboot recovery

数分待つとICSが起動するので動作を確認し終わったらシャットダウンして1.6を起動。
端末エミュレータで、
$ su
# fix_permissions
# reboot recovery

終わり。



やる事おさらい

ICSを解凍し、IS01のSD直下に「system.ext4.gz」と「ubi.img」を置く。
GoogleAppsをIS01のSD直下に置く。(今回は名前変更しない)
ベースバンド9のIS01のrootを取得し端末エミュ起動。

$ su
rm -r /data/guest
# mkdir /data/guest
# mkdir /data/guest/data
# mkdir /data/guest/cache
# mkdir /data/guest/gapps
# gunzip -c /sdcard/system.ext4.gz > /data/guest/system.ext4
# unzip /sdcard/gapps_ics_4.0.3_v10.zip -d /data/guest/gapps
# flash_image recovery_wr /sdcard/ubi.img
# dd if=/dev/zero of=/data/guest/swapfile bs=1048576 count=256
# mkswap /data/guest/swapfile
# reboot recovery

ICS起動を確認したら1.6に戻って
$ su
# fix_permissions

 

Tag:Android  Trackback:0 comment:4 

Galaxy S [SC-02B] 用 超大容量バッテリー+カバーセット 分解

アマゾンで安く売られている、Galaxy S [SC-02B] 用 超大容量バッテリー+カバーセットを購入(2012/2/7 KOGES SHOP注文)。
3500mAhと謳われているが、コメント欄には1200mAhを2個並列接続していると書いてあった。
並列接続なので1個の電池の容量が少ない個体だと酷い出力になるので、とりあえず2個購入。
どちらもかなり電池持ちが良い。1200mAh×2以上のような気がする。
カバーが大きすぎて電池がガタつくとのコメントもあったがそれは無かった。しかし蓋がうまく閉まらず、気付くと開いてしまっている。蓋をよく見ると弓なりに反っている。2個とも同じ状態なので現行ロットは全部こうなのだろう。ガタつき対策をした換わりに閉まらない不具合が出てしまったのかも知れない。使用上は特に問題ないので気にしない。
galas3.jpg

分解と言うか、シールを剥がすだけで中身を確認できるので本当に容量1200mAhと書いてあるのか確認してみた。
galas1.jpg

galas2.jpg

容量の記載は無かった。かなり電池持ちが良いので容量も改善されているかも知れない。

 

Tag:Android  Trackback:0 comment:0 

OtterBOX iPhone 3GS Defenderケース

OtterBOX iPhone 3G/3GS 専用 Defender ケース

GalaxyS用で懲りたつもりだったが、また買ってしまった。
スクリーンプロテクト用のフィルムが画面に中途半端に貼り付いて気泡だらけになったので100均のアンチグレアを貼ってからケースに入れて良い感じになった。
使い勝手はGalaxyS用と似たようなもので最悪だが、頑丈さはTrident Cyclopsよりも上かも知れない。

下部のスピーカーとマイク穴だけ開口している。タイベックを貼れば防塵は簡単にできそうだ。
ip3gs1.jpg

マナー切替、音量調節、イヤホンジャック、電源ボタンはシリコンでカバーされている。
ip3gs2.jpg
全体をシリコンゴムが覆うので良い質感だが黒色だとゴミが目立つ。

 

Tag:Headphone  Trackback:0 comment:0 

小型Android端末 MOTOACTV

XperiaActiveについてきたLiveViewを数日使ってみたが、実用できる代物では無かった。
似たようなものがモトローラからMOTOACTVという名前で出ているので詳細を調べてみると、Rootをとって普通のアプリを入れられるらしい事が分かった。

手持ちのXperiaX10miniが83×50×16mmなのに対し、
MOTOACTVは46mm×46mm×9.6mmと強烈に小さい。通話は無理だがGPS搭載で防水にも対応している。

現在の端末運用状況は
G'zOneTYPE-X・・・会社の
XperiaActive・・・自分の
の2台体制で、
DAP(予備のカーナビとデジカメ)としてXperiaX10miniも小さいので使っているが、より小型で防水のMOTOACTVにしてみたい。



Tag:Android  Trackback:0 comment:0 

Optimus chat L-04C

3000円で新品が売られていたので購入。
キーボードが押しやすい。
動画以外はけっこうサクサク動く。
RootをとってCyanogenMod7(Android 2.3)を入れて800Mhz以上のクロックアップにも耐えてくれた。
端末自体はかなり良い出来だと思う。ハイデフな動画を観なければメインの端末として使えるレベル。

レイ・アウト Optimus chat ドコモ L-04C用ラバーコーティングハードジャケット/マットブラック

Tag:Android  Trackback:0 comment:0 

Xperia active ST17i

ついに購入した(正月購入だが・・・)
これ最高。
イギリス製。ST17iのグローバルモデルなのでプラスエリア化は出来ないが、やる気も無い。
ストラップが付いていたが付け外しが面倒なので使わなくなった。
ライブビューも付いていたが使わなくなった。
パネル感度等や操作性は良好だが、ハードキーが前面に無くONするのが面倒。
防水なのにスピーカー音量が大きく便利。

裏蓋2層構造の完全防水。外側のカバーはエラストマー樹脂のように柔らかい。
オレンジ色の枠も柔らかい素材。シルバーの枠は多分アルミ無垢でヘアライン仕上げ。
active0.jpg

Root取得して日本のFMラジオが入るようにした。
active2.png

OTAが来ているがまだ実行していない。
active1.png
改造しなくても快適。

古くなったらメディアプレーヤーにすれば良い。
active3.png

手持ちの小型機種と比較すると大きめ。
active4.jpg

メディアスWPと比較するとかなり小さい。
ゴリラガラス並みのタフなパネルだがカギと一緒にポケットに入れていたら傷が付いた。
active5.jpg

気圧センサー入り。今後が楽しみ。
active6.png

GPSの掴みは普通。ロードクエストのレイアウト崩れもなし。
active7.png

これだけの良機種なのに何故日本で販売されないのだろうか。
日本では小さい端末は全て女性向け扱いみたいなので、料理やフィットネスに最適な女性向けとして売り出せば良い。
日本のメーカーは全然分かっていない。薄いとか画面解像度とかの呪縛から開放されて欲しい。

 

Tag:Android  Trackback:0 comment:0 

MEDIAS WP N-06C

全部入りの防水端末と言う事で買ってみた(去年購入だが記事を書く暇が無かった)。
タッチパネルの反応が悪く、スライドさせようとして押してしまう感じ。過去に触った静電式端末の中でもワースト3に入る。XperiaX10とIS03の間ぐらい。
最初から貼ってある飛散防止シートを剥がすと良くなる。コーニングのHPに書いてないが、ゴリラガラスのようなので傷の心配は余り無い。
薄すぎて持ち難い。落とすとダメージが大きそう。濡れている状態で落とすと撓んで浸水するだろう。
GPSのつかみは普通。動画もMX動画プレーヤーでそれなりに再生する。特徴が特に無い。
ドコモショップに持ち込んでSIMロックを解除してもらったが、現在放置状態なのでやらなくても良かった気がする。

レイ・アウト docomo N-06C防指紋ミラーフィルム
ELECOM docomo MEDIAS WP N-06C シェルカバー (液晶保護フィルム付) ミラー

Tag:Android  Trackback:0 comment:0 

検索
コメント
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。