スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

OruxMaps Android オフラインマップ

UIが大幅に刷新・洗練された。操作も少し分かり易くなった。機能も豊富。
しかし、モバイルGoogleマップが5.7になって範囲指定キャッシュ可能になった事と、Rmapsがログ取りにも対応した事で存在価値は微妙に感じる。




以下、2010/11/14の記事

OruxMaps

オフラインで地図表示。その他機能多数。
全英語。操作に慣れが必要。

かなり詳しい記事
OruxMaps マニュアル抜粋 (1)

簡単にまとめ。全て直リンクなので新しいバージョンが出たら使えなくなると思う。
RMapsの記事で使った「TrekBuddy Atlas Creator 1.6.1」はOruxMapsに対応していないので、
Mobile Atlas Creatorをダウンロード(現時点バージョン1.8)し解凍。
http://sourceforge.net/projects/trekbuddyatlasc/files/Mobile%20Atlas%20Creator/MOBAC%201.8/Mobile%20Atlas%20Creator%201.8.zip/download
sqlitejdbc-v056.jar(現時点v056)をダウンロードし、
http://files.zentus.com/sqlitejdbc/sqlitejdbc-v056.jar
先ほど解凍したMobile Atlas Creatorのフォルダにsqlitejdbc-v056.jarを入れる。
Mobile Atlas Creator.exeを起動。

その先はRMapsの記事でのやり方とほぼ一緒だが、
Atlas Settingsの項目は「OruxMaps Sqlite」に変更。
orxmapssqlite.jpg

今回は地元水戸市の地図を作成。
偕楽園の好文亭が自宅なので、そこからママチャリで行ける半径10キロぐらいの地図を取得してみる。
森林公園の方はiPhoneで通信できないので、楮川ダム(ジャジャンボ池)と森林公園ふれあいの里キャンプ場が入るようにした。庭先にある千波湖周回コースも楽しく歩けるように詳細地図も入手する。

「Map source」を「Google Maps」にして0から16までの縮尺にチェック。
「Atlas Content」の「Name:」に「mitomap」と書いて、
マウスの左ボタンを押しながら地図を赤枠で囲う。
「Atlas Content」の「Add selection」を押して0から16までのGoogleMaps設定を保存。
mitomap.jpg
次に、「Map source」を「Microsoft Maps/Earth Hybrid」にして0から16までの縮尺のチェックを外してから17と18にチェックを入れる。水戸は田舎なので19の地図は18の地図を拡大したもので容量の無駄になるから入手しない。17の地図はGoogleMapsの16の地図と縮尺が被っているので、データ容量を減らしたいのであれば18だけにする。
「Atlas Content」の「Name:」に「mitoearth」と書いて、
「Atlas Content」の「Add selection」を押して17と18までのMicrosoft Maps/Earth Hybrid設定を保存。


「Create atlas」のボタンを押すとダウンロードスタート。
ダウンロードが終わったら「Close Window」を押す。
ダウンロード時間は光回線で30分ぐらいかかる。

「Mobile Atlas Creator 1.8」フォルダの
「atlases」フォルダを開くと
「mito_年-月-日_時分秒」と言うフォルダが出てくるので、
その中の「mitoearth」フォルダと「mitomap」フォルダを、
Android端末のSDカードの
「oruxmaps」フォルダの「mapfiles」フォルダに貼り付け。
合計299MB

Android端末の「OruxMaps」アプリを実行して、「Browse maps」を押す。
「Select a map」の画面で「mito map」を選択するとオフライン地図を読み込む。
OruxMapsの画面に「衛星」のアイコンがあるのでそれを押すとGPSのトラッキングがONになる。
ひたすら「虫眼鏡の+」アイコンを連打すると現在地が拡大される。
最大まで拡大すると自動で「Microsoft Maps/Earth Hybrid」の写真地図に切り替わる。

その他の機能は南房総ツーリング日記さんの記事に詳しく記載されているので割愛。

OruxMapsは無料アプリなのに十分な機能を持っていると思う。
どうしてもナビ機能を手軽に使いたい場合はRoadQuestを7800円で。


他のAndroid地図アプリとの比較
Androidの地図アプリまとめ

Tag:Android Map Apps  Trackback:0 comment:2 

Comment

人々柱 URL|Re: タイトルなし
#- 2011.07.27 Wed00:12
こんばんは。
地図関係のメモを暫く放置していたので纏めて更新しました。

ついに公式UPきましたね。
ソニエリやる気ありすぎです。

> 今晩は おお~25日がMap関連ですごい事になってますね あとでゆっくり拝見です!
>
> ついにxperia x10 android 2.3.3 来たようです!!
> http://www.sonyericsson.com/update/?cc=in&lc=en&pid=xperiax10
kaz URL|
#- 2011.07.27 Wed00:02
今晩は おお~25日がMap関連ですごい事になってますね あとでゆっくり拝見です!

ついにxperia x10 android 2.3.3 来たようです!!
http://www.sonyericsson.com/update/?cc=in&lc=en&pid=xperiax10
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
検索
コメント
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。