スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

XPERIA X10 mini Root カスタムROM

メモ

電源オフからxRecovery起動・・・電源を入れてSony Ericssonの文字が出たらBackボタンを連射
フリーズや起動失敗時のリセット・・・ホームキーと電源を長押し

CAPDASE Sony Ericsson Xperia X10 mini 専用 Soft Jacket 2 XPOSE with Screen Guard Crystal Clear, Clear White



以下、記事


通話と3G通信を使うとバッテリーが半日も持たないので、WiFi専用のメディアプレイヤーに仕上げた。

OSはMiniCM7-2.0.7.zip 。以前のバージョンはスリープからの復帰に問題があったが現在は不具合なし。
Googleのアプリ集gapps-gb-20110810-signed.zipも入れるが、マーケットのみインストール。
HomeはSony Ericsson Launcher 2.0.A.0.22。Xperia Active用のソニエリ純正Home。四隅にアイコンを複数配置できる。
Titanium Backupで、余計なプリインストールアプリを削る。
残したアプリは、ブラウザ・電話・連絡先・設定・カメラ・ギャラリー・マーケット。
新しく、RockBoxESファイルエクスプローラOpenWnnフリック入力対応版RoadQuestEvernoteDropboxWidgetsoid2.xAdvanced Task Killerをインストール。他のアプリはお好みで。

rockboxx10mini.jpg

Home四隅のアイコンスペースには、
左下に電話とカメラ
右下にRockBoxとRoadQuest
左上にブラウザとマーケット
右上にEvernoteとDropbox
を配置。
下は通信しないもの、上は通信するもので区分け。
全てのスペースに2つづつ置いておけば間違ってアプリを1発起動させる恐れも少なくなる。
壁紙はライブ壁紙の「音量メーター」を配置。
スクリーンが5面もあって増減させられないので全ての面にウィジェットを配置する。
真中のスクリーンがデフォルトなので、Homeボタンを押すとそこに戻る。
1番左のスクリーンには、「Evernote」ウィジェットを配置。それを「音量メーター」が隠れないように配置。プレミア会員になればオフラインでも使える。
左から2番目のスクリーンには、ウィジェット追加画面で「Widgetsoid」の「Widgetsoid Switcher(4*1)」から、「サウンドトグル」、「Speaker」、「Volume control」をチェックし、「Apply」タブを押す。それを「音量メーター」が隠れないように配置。
真中のスクリーンには、RockboxからRockbox(line)を選択し、「Cover Art」以外にチェックを入れて「Create Widget」。それを「音量メーター」が隠れないように配置。
右から2番目のスクリーンには、ウィジェット追加画面で「Widgetsoid」の「Widgetsoid Switcher(3*1)」から、「Wi-Fiトグル」、「GPSトグル」、USB storage」をチェックし、「Apply」タブを押す。それを「音量メーター」が隠れないように配置。空いた所に「Advanced Task Killer」を配置。
1番右のスクリーンには、ウィジェット追加画面で「Widgetsoid」の「Widgetsoid Switcher(4*1)」から、「明るさトグル」、「Always on」、「フラッシュライトトグル」を選択。それを「音量メーター」が隠れないように配置。
見た目だけのセッティング完了。

中身のセッティングは試行錯誤中。
Rockboxのセッティングはもっと試行錯誤中。




以下、2011/8月の記事

INFOBARのUIを移植するために、MiniCM7に戻した。
なかなか調子が良い。
しかし、相変わらず機内モードにしておかないと電池が1時間に10%づつ消費する。
機内モード中でもWiFiとGPSをONにできるので通話をしないのであれば実用になる。
機内モードでWiFiをOFFの状態で放置していると1時間に1か2%の電池消費で済む。



以下、2011/7/25の記事

MiniCM7が不安定だったので標準ROMに戻したが、電池の減りが早すぎるので再びカスタムROMを入れた。
今度はMiniCM6にしてみた。
しかし、電池の持ちが悪い。何もアプリを入れない状態でも8時間で電池が空になる。通話機能に大半の電池を使っているようだ。
XperiaX10MiniはSIMなしWiFi通信なしで予備用の小型カーナビとして使う事にする。



以下、2011/6/17の記事

SuperOneClick v1.9.5でRootがとれた。

Root奪取メモ
BusyBox Installer
Superuser
Titanium Backup
をマーケットからXperiaX10Miniにインストール。
XperiaX10MiniのSettings > Application > Development > USB debuggingにチェックを入れる。
XperiaX10MiniをPCに接続し、本体を充電するを選択。
SuperOneClick.exeを実行。Androidのバージョン確認画面でYes。
終わったらXperiaX10Miniを再起動。
BusyBox Installerを起動しInstallを押す。

カスタムROM
色々入れてみたがMiniCM7と言うGingerbread 2.3.4がベストかな。
マルチタッチが出来るようになりAngryBirdsがプレイ可能。
Youtubeを再生すると動画の下のコメントが見られる。Flash対応?
色々設定できる項目があって詰めると快適に動作するようになる。
フライトモード中でもGPSとWiFiをONに出来るのでプリモバイル運用での電池食いを抑えられる。

Root Explorerを購入して、
xRecovery-mini 0.1-betaを解凍して出てきた3つのファイルのうち「xrecovery.tar」をRoot Explorerで /system にペーストする。残りの2つを /system/bin にペースト。「chargemon」はバックアップを取っておいたほうが良いとは思うが、動かなくなったら初期化すれば良いのでそのまま上書きした。Root Explorerを開いてSD直下あたりに保存しておいた3つの解凍済みファイルをコピーして、/system/binに移動、画面右上あたりのRWとか書いてある文字(X10 Miniの画面は小さすぎてよく読めない)を押すと書き込み可能になる。
再起動して、Sony Ericssonの文字が出たらBackボタンを押すとxRecoveryが起動するのでMiniCM7のZipを選択する。Googleのappsも導入する。
Root Explorerを買う方法だと簡単に終わる。





以下、2011/6/12の記事

RootをとってTitanium Backupでシステムアプリを消しまくっていたら動作が不安定になったので初期化したところ、
以前はz4rootでワンクリックRoot化が可能だったのが不可になっていた。

Root奪取メモ
ここから使えそうなアプリを物色。

SuperOneClickはダメ
Universal Androotは未試用

FlashTool version 0.2.9.1 Betaを展開して「firmware」のフォルダにX10 mini 2.1 UK firmware for flashtoolを展開したものを入れるが、それにFTF fileが入っておらず上手くいかず。


X10i Mini (E10i) xRecovery
DUAL-Touch for X10 Mini
MiniCM6 ROM



以下、2011/4/5の記事


小型の携帯電話が好きで、
新しい小型携帯電話が登場するのを心待ちにしていたが、
moduのT-phoneが会社倒産の為終了
Xperia miniの後継機種が大型化
strap-phoneは何時まで経っても葉っぱに隠れており、
我慢できなくなったのでXPERIA X10 miniをケータイアウトレットで購入。16200円+500円。安い。
注文して約30時間で到着。

到着した端末はAndroid1.6だったので、PC経由でバージョンUP、
メイン端末のiPhoneからSIMを引き抜いてX10Miniに挿してAPN設定
wifi設定、
マーケットから
OpenWnnフリック入力対応版と、
MoreLocale2をインストールし、
最低限の環境を構築。

画面は小さいが使い勝手は良い。
iPhoneよりも電波の掴みが良い。WIFIの掴みはiPhoneの方が良い。
電話帳の使い勝手は最悪だが、Xminiを通話用に使用するので問題なし。
XminiとX10miniの2台運用だが最近のAndroid1台分の大きさになる。

x10mini.jpg

Tag:Android  Trackback:0 comment:3 

Comment

 |承認待ちコメント
# 2014.06.17 Tue16:44
このコメントは管理者の承認待ちです
人々柱 URL|Re: タイトルなし
#- 2011.04.09 Sat18:56
XperiaMiniでも未だ大きいと感じていますが、運用面では小さくて使い難いです。
IS05は店頭で触っただけですが、HT-03Aと同じ位の大きさでしょうか。
あの位が一番使いやすい大きさだと思います。
最近の端末は画面が大きくて薄いものが主流ですが、
IS05みたいな大きさの端末の方が飽きずに長く使える気がします。


> IS05もちょっと大きい><
無記名 URL|
#- 2011.04.09 Sat11:59
IS05もちょっと大きい><
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
検索
コメント
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。